AFTER
MOVIE

クタニズム公式アフタームービー

クタニズム公式アフタームービー

2019年9月6日〜10月14日に初開催された産地の総合芸術祭 KUTANismの様子をまとめました。会期中は県内外からたくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

SPECIAL
MOVIE

「小松市・能美市の魅力と
 九谷焼のこれから」

KUTANismは「九谷焼」の産地である石川県小松市・能美市が共同で開催しています。本映像では、小松市から錦山窯の吉田幸央氏、能美市から上出長右衛門窯の上出惠悟氏を迎え、「地域の自然資源と古くから受け継がれる九谷の技や智慧」「そこに生きる人々に息づく思想や哲学」「現代の生活」を紐解くことで、九谷焼を構成する文化背景や精神性、今後の展望に迫ります。

Type. Komatsu city

小松市

Type. Komatsu city

小松市

with KINZANGAMA

Yukio Yoshita

吉田 幸央

1960年小松市生まれ。88年に錦山窯に入り、09年より錦山窯四代。92年伝統九谷焼工芸展大賞、10年日本伝統工芸展高松宮記念賞。

Type. Nomi city

能美市

Type. Nomi city

能美市

with KUTANI CHOEMON

Keigo Kamide

上出 惠悟

1981年石川県生まれ、2006年東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。家業である上出長右衛門窯の後継者として、職人と共に多くの企画や作品の発表、デザイン、経営に従事。東洋に始まった磁器の歴史を舞台に普遍的で瑞々しい表現を目指すと共に、伝統や枠に囚われない柔軟な発想で九谷焼を現代に伝えている。

PROMOTION
MOVIE

TVCM

SNS movie