MENU

LIBRARY #06 「『毛筆細字技法』で日本の詩歌の世界を展開する」を公開しました

10.08.2021 UPDATE


第4話から第6話は「技法の継承と個性」をテーマに、九谷焼を代表する技法と技の引き継がれ方に迫ります。今回伺ったのは、毛筆細字の技法を用いて独自の美を表現する三代・田村敬星さんです。

こちら からご覧ください。

CATEGORY