MENU

EXHIBITION リアル展覧会が9/18(土)よりサイエンスヒルズこまつで開催されます

09.10.2021 EVENT


EXHIBITION - 2つの展覧会 –『高雅絢爛展ー九谷焼の今ー』『名工選「NEXT九谷 vol.Ⅲ」展』が9/18(土)よりサイエンスヒルズこまつで開催されます。レジェンド作家から若手の作家まで多種多様な「技」を間近で鑑賞するチャンスです。
期間中、総合監修や展覧会を手掛けたキュレーター、作家によるトークショーや絵付けワークショップなどのイベントも開催。
イベントは事前予約制となりますので、お申し込みはお早めに!

会期:9月18日(土)~9月26日(日)
会場:サイエンスヒルズこまつ わくわくホール(石川県小松市こまつの杜2番地)
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
入場料:一般500円、大学生・専門学校生300円、高校生以下および18歳未満、障がい者手帳をお持ちの方と付添者(1名)は無料
※『高雅絢爛展ー九谷焼の今ー』『名工選「NEXT九谷 vol.Ⅲ」展』の共通観覧券です。
※会期中無休


\イベントはこちら/

【オープニングトークショー】
「KUTANismトーク九谷焼の多様性が生まれる土壌」

日時:9月18日(土)13:30~15:00
会場:サイエンスヒルズこまつわくわくホール内
登壇者:山崎達文(金沢学院大学名誉教授)、秋元雄史(KUTANism総合監修、練馬区立美術館館長)
参加費:無料
※ただし『高雅絢爛展ー九谷焼の今ー』『名工選「NEXT九谷vol.III」展』の観覧券が必要です。

お申し込みはこちら


【作家×キュレーター対談】
会場:サイエンスヒルズこまつわくわくホール内
参加費:無料
※ただし『高雅絢爛展ー九谷焼の今ー』『名工選「NEXT九谷vol.III」展』の観覧券が必要です。


①「能美の九谷焼と自作について」
日時:9月19日(日)10:30~12:00
登壇者:山岸大成(陶芸家)
聞き手:中矢進一(KAM能美市九谷焼美術館|五彩館|館長)

お申し込みはこちら

②「小松の九谷焼と自作について」
日時:9月19日(日)13:30~15:00
登壇者:𠮷田幸央(陶芸家)
聞き手:岩井美恵子(国立工芸館主任研究員)

お申し込みはこちら


【九谷と美濃、やきもの産地対談】
日時:9月25日(土)13:00~15:00
登壇者:加藤亮太郎(陶芸家)、新里明士(陶芸家)、井上雅子(陶芸家)、中田博士(陶芸家)
聞き手:岩井美恵子

お申し込みはこちら


【絵付けワークショップ】
会場:サイエンスヒルズこまつウェルカムエントランス


日時:9月20日(月・祝)13:00~16:00
講師:福島武山(陶芸家)
内容:赤で骨描きをした素地(飯碗)への赤絵細描、色絵付けのワークショップ
対象:小学校4年生以上
参加費:2,500円(送料別)
※後日焼成した作品をお渡しいたします。

※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。



日時:9月23日(木・祝)13:00~16:00
講師:山田義明(陶芸家)
内容:素地(6寸平皿)への色絵付けのワークショップ
対象:小学校4年生以上
参加費:1,200円(送料別)
※絵付けの見本として講師が描いた型紙を準備します。
※後日焼成した作品をお渡しいたします。

※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。

CATEGORY